2015年03月02日

成果を手にしたいと思うなら・・

いよいよ3月に入りましたね〜。
教室も年度末を迎えて、あわただしくなってきています。
卒業を迎える方もいれば、新たに入って来られる方も
お見えになります。

人生は一期一会。
出会うことができた全ての方に感謝をするとともに
また新しくお会いできる方には出来るだけのことを
して差し上げたいと思っております。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


さてさて、そんなことを思いつつ今年度の教室を
振り返ってみると今年もたくさんの出来事がありました。

学校の定期テストでも、かなりの生徒さんが好成績を
キープしてくれているようです。
そして英検などでもそれぞれが努力を重ねて
良い結果を残していってくれました。

なかでも今年度は小学校1年生の子が英検5級に
合格することが出来ました

秋ごろに教室に来ていただいてから約4ヶ月ほどで
成果を出してくださいました。
最初はABCや単語の読み方すら出来なかったのですが、
毎日家での数時間に及ぶ特訓と、教室でのレッスンで
見事合格を獲得することが出来ました!!

IMG_0495.JPG

合格証書!おめでとう!!

それにしても1時間〜2時間、小さな子がずーっと
机に座って集中してひたすら英語を読んで、
日本語にして覚えて、問題をやり続けることが
いかに大変なことか。
最後の方はいつもぽろぽろと涙を流しながら
必死に問題を解いていました。
よっぽど辛かったんでしょうね・・・。

「あー、私って人生のうちでこんなに泣きながら勉強
したことあったけかな〜?少なくとも最近はないな〜
とか考えたりして・・(笑)

・・・あー、私もまたこれくらいハードに勉強しよう!
と彼女を見ながらひそかに決意したりしたのでした!

涙を流しながら必死で手に入れた合格証書。
もうすでに彼女は4級を目指して走り出しています。
最近は英語がかなり自分で読めるようになって、
問題がわかるようになってくるとおもしろさが
増してきた様子です。次もがんばって欲しいです。


英語の力をつけるには結局日々努力しかありません。
(物事は何でもそうだと思います)
地道に努力を続けている生徒さんはそれぞれの
成果を少しずつ上げていっていると思います。
逆にそれほど成果が出なかった方はやはりどこか甘い
ところがあったのだと謙虚に振り返って頂きたいと思います。

まだ成果が出る途中の方もいますし、
あと少ししたら・・・と思う生徒もいます。
ただどこか”甘え”を持っている生徒、どこかで”言い訳”を
している生徒さんは、すぐにそれを捨てて素直に自分を
見つめて欲しいと思います。
欲しい成果があるなら、それに向って四の五の言わずに
努力して欲しい。
ただただそう思います。

続ければ必ず手に入りますから。

さあ、あと一ヶ月。今年度の締めくくりまで私も精一杯
レッスンに集中したいと思います。
posted by ぱせり at 22:13| Comment(4) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする