2016年05月27日

A touching moment, sight and speech

What a historic day !!!
May 27th, 2016


今日は本当に素晴らしい日になりましたね。
オバマ大統領の広島訪問という日。

素晴らしいスピーチ。

去年、生徒の一人がオバマ大統領についてのreportを
書きたいということで手伝ったことがあったのですが、
そのとき生徒が取り上げていた2冊の本を私もその時に
読みました。

1冊はオバマ大統領の自伝、そしてもう1冊は
"The Audacity of Hope”という本でした。
Mr.Obama は色々な意味で 
”愛”と”徳”のある人だな・・と素直に思いました。
こんな素敵な人が大統領であるアメリカ人が心底
うらやましい、と思った記憶があります。

現実主義にならざるを得ない政治の世界のTOPにいるにも
かかわらず、こうして広島を訪れた意義。

本当に素敵なスピーチでしたね。
もっとたくさんの人の前でいつまでも鳴りやまない
スタンディングオベーションをもらって良かったな・・。

でもきっとほとんどの日本人が、そして世界の人々が
心の中でこれ以上ない拍手とスタンディングオベーションを
贈っていると信じたいです。

いつかこの素晴らしいスピーチを、レッスンの中で
取り上げられたらいいなあ・・と思っています。
ぱっと見たところでは、中学生でも十分読めるような
そんな感じでした。
日本人向けにライターさんが気をつかってくれたのかなあ?
きっと近いうちに英語の教科書にも載ることでしょうね。


さて。。

今日は他にもたくさんのことに感動しました。

ほとんどの生徒が80点以上の点数を
中間テストの英語でとってくれたようで、
本当に良かったです!

学校のテストが英語力のすべてではありません。
なので、私はあまり定期テストの点数にはこだわっていないです。
もちろん良い点数をとってもらえると嬉しいですが、
本人がそれで自信をもってもらえれば、、
そして英語を好きになってくれればなあ、と
ただそれだけです。

でも目の前の目標をクリアするために何をすべきかを
示して、それに対して戦略を立てて実行するという
練習をすることは、社会人になったときにとても
役立つことだと思います。

だからこそ先日書いた、「試験範囲の単語、熟語、本文」
を全部覚えるという戦略を生徒には提示しています。

それを素直に実行してくれて、実際に結果を出してくれている
生徒たちは本当に素晴らしいと感動しています。

これからも油断せずに、期末テストも頑張ってほしいです!!


さてさて、まだ実はオバマ大統領のスピーチの全文を
じっくり読んでいないのでこれから読もうっと(笑)

明日も良い日でありますように・・。


続きを読む
posted by ぱせり at 23:36| Comment(0) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

テスト週間によせて −−大所高所からの観察眼とビジュアル暗記

こんにちは〜〜!!暑いですね〜♪
今日は6年生の女の子とのレッスンもお互いに
「暑いね〜!!」から始まりました。

本当に暑いんだもん!

その子の学校の運動会は今週の土曜日だそうで、
2人で土曜日の天気を見てみたら・・・

雲一つない晴れ!! という予報。

2人でのけぞって大笑いしてしまいました!!
(前の日まで雨なのに!!)
みなさん、熱中症には注意してくださいね。



さてさて中・高校生のみなさんは
今年度最初の定期テストが終わったばかりのところ、
まだこれからのところもありますが、だいたい今週中には終わりますね。

結果はいかがだったでしょうか??
予想通りでしたか? それともあんまりうまくいかなかったですか?

いずれにしても原因があっての結果ですから、
きちんと精査(出たっ! 笑)しておくことが重要ですね〜。

いつも皆さんの姿を見て思うことなのですが、、、
もっとテストに対しては
貪欲にくらいついていっていい
思うのは私だけでしょうか?

私のやり方を生徒に言うとドン引きされることが多いので
あまり実は言わないのですが・・

・中間テストは2週間前、期末テストは3週間前から準備する
・テスト範囲と言われたところは、すみからすみまで丸覚えする
(英語で言えば単語・熟語・本文・注釈・文法、、、 
 教科書に載っていることは全部だよ!!)
・200%まで準備したというくらいまでやる!とにかくやる!!
・テストは先生からの挑戦状だと思って、戦いに勝つつもりでやる!
・絶対負けない!!

・・・なんてことを言うと本当にドン引きされた過去があって(笑)
確かに怖いよね、私。

でも 負けたくない! と思いませんか?


教科書の丸暗記で言えば、脳の中にひとつずつ各教科のタンスを
作って、そこに一ページずつ上から順番に引き出しに入れていく
イメージで覚えるんだよ。
で、寝る前にそれを一度ビジュアルに再現して、寝るといいよ!
まあ、とにかくまるごと飲み込むわけだ!!

なんて言ったら、「この先生、何言ってるんだ?」という(´・ω・`)
顔をされたことも・・。

・・・暗記ってみんなこんな風にしていると思っていたので、
全員がこういう風にしているわけではないんですね。
うん、確かに冷静に考えると怖いと思います。

(でも、ほら、、100点とりたいじゃん!
 ・・中・高時代の私の心のつぶやき 


やっぱりみんなには良い点を出来るだけとって
もらって楽しい学校生活を送ってもらいたいので、
毎回暗記プリントは配っています。

今回、もしあまり納得のいかない点数だったら
ぜひ秘伝の「なかの式まる飲み脳念写暗記法」を試してみてくださいね!!

あっ、でも楽しみながらやってください。
テストなんてゲームです!ゲームみたいなものです!!

次のステージがクリアできるように、みんな頑張ろう!!


Never surrender !!  
Never, never give up!!!




posted by ぱせり at 23:41| Comment(0) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする