2017年02月12日

新学年向けのクラスなどについては現在構想中です、、もうちょっと待っててというお話

寒い日が続いていますね。
みなさんはお元気でいらっしゃいますでしょうか?

私はようやく風邪から立ち直りつつありますが、
それでもまだ7分くらいの回復でしょうか。
一部の皆様にはレッスンをお休みしてしまったりして
ご迷惑をおかけいたしました。
早くエンジン全開でいけるように頑張りたいと思います。

さてさて、今週からいよいよ学年末試験週間が始まります。
3月の上旬まで気が抜けません。
今期の締めくくりですので、ぜひ頑張ってもらいたいです。
全力でサポートしていきます。

それから・・

中学受験が終わったようで、受験勉強で教室に来るのを
中断していた方たちから続々と連絡が来ています。
また私の教室で英語の勉強を再開したいとのことで・・

本当に嬉しいです!!

いよいよ本格的に中学英語の準備が始まりますね。
新規の方からもすでに何人も体験レッスンなどのご連絡を
頂いていて有難い限りです。
順番にご連絡させていただいていますので
気長にお待ちいただきますよう、ぜひお願い致します。


今期からは、春休みに集中して準備講座をやろうかな?とか
いろいろ考えてはいるのですが、なかなかまだまとまらなくて
すみません。


とりあえずどんな形であっても今年は

「ザ・勉強のやり方」

から説明していこうかな・・と考えています。

まずは中学で勉強するとはどういうことなのか・・
英語はどうやって勉強するべきなのか・・
どうやってノートをとるのか・・
予習・復習はどうすればいいのか・・
定期テストの勉強はどうすればいいの・・
そもそも「英語」ってなんなの?

・・とかいろいろお話できればいいなあと思っています。


こういうことが去年ありました。

ある生徒になにげなく「授業のノートってどんな風にとってるの?」
って聞いてみたんです。

そしたら・・

「ノートはとっていないです。」と平然と言い放ったのです。

「えっ?ノートとってないの?・・授業中どんな風にしてるの?」

「先生がプリントを配るからそれをやるだけ」

・・・聞くと、クラスの誰も特にノートはとってないとのこと。


・・・なんじゃそれ?学校の授業を受けるのにノートをとらない?
ノートの準備すらしていないとのことでした。

しばし呆然。先生は何も言わないということでした。


いっかい、そいつ連れてこんかーい!!と言いそうになりましたが(笑)


まあ、学校の先生が言わないのなら素直な子たちですから
そりゃあ、そのままですよね。

その他、発音記号も教えていなさそうだし、単語の覚え方とか
いろいろ・・ねえ。

今まで断片的に教えていたのですが、一度体系的に説明
してみようかな、と思っています。
まあ、いわば「勉強ワークショップ」ですねっ!!

結構、最初って大事です。
うまく乗っていければ、その後も気持ちよく進んでいけますから!
学校が始まると、英語なんか遠慮なく単元がすすんでいって
しまうので、遅れると大変です。

もし既存のクラスでもかまわなければ、

金曜日 17:30−18:30
日曜日 17:00−18:00

上記のクラスでは、4月からの新中学1年生の子たちが
準備を始めていますので、ぜひ一緒に参加してみてくださいね。




************

今日突然、スペインのパブロ・イグレシアス(ポデモス党首)から
ツイッターのダイレクトメールが来てびっくりしました。
何事かと調べてみると、現在党大会中でいろいろもめているらしい。
NO.2のエレホンと考え方が分かれているらしく・・
分裂の危機かという記事を読んで、ちょっと動揺。
二人のそれぞれの考え方には一理あるので、どっちがいいとか
判断がつかず・・。
えっ、パブロさんやめちゃうの?

・・と言っても1年前ぐらいから本格的にスペイン語を勉強し始めた
私には内容的にとても難しい。
(まあ、部外者ですけど、そもそも)

難しいけど、スペインの現代政治やその他今動いているヨーロッパの情勢
を知る、つまり現在進行形の世界史の勉強はとても楽しい。

そう、私が語学をやる一番の理由は、こういう生きた情報を得るためだと
あらためて確信した。

ちなみに今朝の(日本の)朝刊をすみからすみまで読んだけど一ミリも書いてなかった。
最近国際欄がしょぼすぎるのだ。
トランプさんをどうするのか・・ばかりで、、ねえ。(ゴルフなんてどーでもよい)

というわけで、最近の私のお気に入りはイギリスの”ガーディアン紙”をネットで
読むことです。
いろんな情報がバランスよく、しかも結構深く載っているので好きです。

世界のあらゆるところで起きている真実を、本質を、客観的に熱くかつ冷静に知りたい。

私の信条です。

そしてそんなとき、英語は、語学はなくてはならない力です。
というわけで、今日も明日もガンバロー!


posted by ぱせり at 01:15| Comment(0) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: