2017年03月14日

大いなる未来に向かって--- 春からもひとりひとりと二人三脚で!

まだまだ肌寒い日が続いていますが、少しずつ春の気配も
感じる今日この頃ですね。

受験シーズンもほぼ終わり、公立高校受験生は発表を待つばかりで
大学受験生の皆さんも、新しい道に心はずませていらっしゃる方も
いれば、来年のリベンジに闘志を燃やしている方など
いろいろかと思います。

大人になってから感じることは、若いときに決めた目標は
多少時間がかかっても、達成するまで頑張ってほしいな、と。

あのときあきらめなければ良かったなー、と思うことが
本当にたくさんありますから。
情熱さえあれば、絶対にいつかは花開くと信じて
努力を続けて欲しいと思います。


さて、私の教室で育ってくれている生徒さんもいよいよ
来年、さ来年と大学入試に向かっていきます。

先日も来年高2になる子の二人から
「志望校合格まで頑張りますので
 ナビゲートをぜひお願いします!」と
早くも宣言してくれました。本当に教師冥利につきますね。
早速連日、夜中までその子たちの合格までのカリキュラム作りに
現在没頭しているところなのです!

しかもどの子も日本の”最高峰”と言われる大学を目標に
出来るくらいに実力をつけてくれていることに
私自身が驚いていたりします!!
よくここまで育ってきてくれているなーと生徒さんたちの
頑張りに感心しています。

大切なのは、とにかく辛抱強く続けること。

何も特別なことをしてあげているわけではないのですが、
私が提案したやり方や教材を実に素直に受け入れてくれて、
中学からコツコツと基本を積み上げていく先には
そういう道が開けてくるんだなあ、とあらためて実感しています。

一流のオリンピック選手には、いつも情熱的かつ冷静な分析が
できるコーチがついていますよね。

来年あるいは2年後の今ごろ、全員の桜をきれいに
咲かせてあげられるように、私も精いっぱい頑張って
ひとりひとりのコーチングをしてあげたいと思っています。

全員がそれぞれの金メダルがとれますように!!!



ところで・・
4月から新中学生になる子たちの準備レッスンも
とても順調にすすんでいます。

先日は「予習・復習の仕方」と「ノートの取り方」を
レクチャーさせていただきました。

英語と数学は毎日勉強するのだ!!

・・・と言ったら「えーっ?」という顔をする子も
いたりしましたが(笑)

同時に文法の勉強もしてもらっています。
意外にやってみると簡単だということがわかったみたいで、
ホッとした表情をしていて、私も安心しました。

春はすぐそこですね。
4月から素晴らしいスタートが切れるように
私も精いっぱい応援していきたいと思っています。


新学年度のレッスンなどについては、いつでも
お気軽にお問合せください。


posted by ぱせり at 12:15| 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする