2017年04月29日

明日からゴールデンウィーク!!

こんにちは!
新緑のまぶしい季節がやってきましたね〜。
清々しい空気とキラキラした空の輝き。
いろいろ頑張れそうです。

さて、明日からゴールデンウィークが始まりますね。
教室も通常レッスンはお休みとさせて頂いております。

教室お休み期間:4/29〜5/5
(特別レッスン、振替などの方を除く)


そして、お休み明けからは怒涛の中間テスト前の準備に
入らなくては!!
特に新中一生にとっては、初めての中間テスト。
ぜひみんな良い点をとってもらえるように、
私もがんばりたいと思っています。

最初のスタートダッシュって結構大事ですよね。
自分は英語が得意なんだ!と思えるような点を
取ってきてほしいと思っています。


それには、やはりまずは単語・熟語力。

どの学年も今年はますますこの英語の
『基礎体力』作りに力を入れてレッスンをしています。

どんな場合でも、まずこの語彙力がなければ話になりません。
逆に、語彙力があれば、、、まあ何とかなります!(笑)


日本のトップの大学をねらう生徒さんたちには、この語彙力を
とにかくつけてもらうカリキュラムを組んでいます。

現在使ってもらっているのが…

31RRHNDS1QL.jpg


この単語帳の何が良いかというと、
とにかくまずは収録語数が多いこと。
難しい大学に入るためには、出来るだけたくさんの語彙を
知っているほうが断然良いです。

よく知らない単語があっても推測すれば良い、と言う人も
いますが・・。

知らないより知ってたほうが絶対イイですよね!
長文を読んでいて何がストレスかというと、
この「知らない単語」があること。


長文がいやだと言う生徒さんは、本当にたくさんいます。
たぶん、知らない単語、熟語、言い回しがありすぎて
ストレスがいっぱいだと思うんですよね。

私も知らない単語がいっぱいある文は・・やっぱりきついです。

この『単語王』のほかに『速読英熟語』で熟語力を
養っていただいて、その後は『リンガメタリカ』などを
使って背景知識を入れてもらう予定です。

半年後くらいには、ストレスなく長文がスラスラと
読めるようになってくれているといいなあ、と期待しています。


私も毎日知らない単語を覚えては忘れて・・
また覚えての繰り返しをひたすらしています。
新しい単語に出会うのは、新しい人と出会うことと似ています。
顔を覚えて、特徴を覚えて、親しくなって始めてわかり合えますよね。
一緒にこの楽しい(?)出会いを楽しみましょう!


===========================

昨日の英字新聞にとってもかわいい写真が!

IMG_0914.JPG

北海道のウラウス神社のお花畑とリスの写真でした。
『Real-life picture book』とあるように本当に絵本から
飛び出てきたみたいですよね〜。
昨日は一日、この写真に癒されていました!
いつかこのお花畑に行ってみたいなあ〜。

記事の英文と翻訳を載せておきますね。

A Hokkaido squirrel stands in a garden filled with blue and
purple flowers at a shrine in Urausu, Hokkaido.
The flowers there, including dogtooth violets, are known as
"spring fairies."  The flora and fauna attract many
photographers.The peak of the spring flowers continues until
around the end of April.  Squirrel sightings, however, depend on
one's luck, a town official said.

(The Japan News / April 27, 2017)

北海道浦臼町の浦臼神社で、青や紫の花が一面に咲く庭に
エゾリスが姿を見せています。そこには紫色のカタクリも咲いていて
それらは「春の妖精」として知られており、
多くの写真家を引き付けています。
その春の花々の見ごろは4月の終わりごろまで続きます。
しかし、エゾリスに出会えるのは運次第だと、浦臼町の観光係は語っています。

==================================




ではではみなさま楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね。
私は教材研究と休み明けのレッスンの準備に
教室に引きこもって・・頑張ります!

Bye for now!!
Have a great holiday !!

posted by ぱせり at 00:43| Comment(0) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: